いろはブログ

長男:2006年10月・長女:2009年 6月生・次男:2015年4月生まれ  成長記録を書き残します。「どんぐり倶楽部実践中」

東京のひと時

先日の木曜日の早朝、夜行バスの終点の東京駅に降り立った
10数年前に一年間だけ住んだことがある東京の街。
ひとまず、することがないので、駅の周辺を散策
朝から男性お笑いタレントがロケをしてたり、映画の撮影をしている風景に出くわした。


周辺の散策を終えて、いい時間になったので、東京駅で朝食を
朝からラーメンを食しておりました。
全国的に有名なお店の東京支店です。
DVC00519.jpg
DVC00521.jpg

お腹もいっぱいになったので、事前に連絡していた、東京の知り合いの、鍼灸・整体師に会いに電車で移動
朝(9時頃)にもかかわらず、店を開けていただき、施術をして体のメンテナンスをしてもらいました。
名古屋にも2ヵ月に一度の頻度で出張で来ています。

施術中にいろいろと近況報告などをして時間を過ごしましたが、昼過ぎまで本来のメイン予定がないので、
観光アドバイス、 とりあえずは近場の、日本の最高峰学位 東京大学や少し足を延ばして、東京人の
知り合いがまだ行っていないと言っていた、東京スカイツリーへ行くことへ

東大の赤門
DVC00528.jpg

校内を散策あちこち工事中でした。 有名な安田講堂も工事中
DVC00527.jpg
DVC00525.jpg

東大の構内には修学旅行と思われる学生や校内を通り抜ける小児を乗せた自転車の母親の姿もありました。
そして、東大をあとにして スカイスリーへ向かうのでした。

スカイスリーの全体像を見たくて、最寄駅のでは下りないで、2個手前の駅で下車した
川沿いにスカイスリーを見ながらスカイツリーに向かうのでした。
DVC00534.jpg

平日であったのでスムーズにチケットを購入です、大人2060円で第1展望台 第二展望台にはさらに追加の料金
当日は天候が曇り空だったこともあり、第1展望台(350m)まででした。
日本人より外国人観光客の方が多くいました。
DVC00542.jpg

先ほどの遠巻きからのスカイツリーと反対のアングルで展望台から撮影
DVC00545.jpg
スカイツリーを少し堪能したら昼前になったので、本題の東京に来た目的を果たすべくスカイツリー
を後にした私でした。







PageTop

医療の現場に正解なし

医療現場に身を置く者ととして 常に感じてること

医療の現場に正解なし
あくまでも今の医療でのベストを尽くす事は出来ても
それ以上の事は出来ません。

何がなんでも、薬に頼ったり、外科的処置の頼る側
何がなんでも、薬の頼らず、外科的処置に頼らない側

まあどちらありです。
つまり本人達がが納得できればそれでいい!!

でも、少し最近 オイラが関わっているいる人を見ると
他人まかせが多い感じがする。

自己判断で納得が出来ないで、他人任せにする。
それでいいのかなぁー











PageTop