いろはブログ

長男:2006年10月・長女:2009年 6月生・次男:2015年4月生まれ  成長記録を書き残します。「どんぐり倶楽部実践中」

1mx96 超長うまか棒 (7歳10ヵ月)



どんぐり倶楽部 <1MX96> 2014年9月11(木) 正解
今日は満開の桜の下で、お花見です。
御馳走は超長うまか棒と超長まずか棒の柔煮です。
超長うまか棒は超長まずか棒の3倍の長さがあります。
みんなで午前中にうまか棒とまずか棒を丁度半分ずつ食べたところ、
残りの長さをあわせると200cmでした。
では、超長うまか棒はもともと何cmだったのでしょうか。

<答え:300cm>

1:「今日は満開の桜の下で、お花見です。」
 桜の木を描きました。

2:「御馳走は超長うまか棒と超長まずか棒の柔煮です。」
 1回目の うまか棒(上の絵)とまずか棒(下の絵)を桜の木の横に描いてます。

3:「超長うまか棒は超長まずか棒の3倍の長さがあります。」
 うまか棒を長男なりに3倍の絵として描いてます。

4:「うまか棒とまずか棒を丁度半分ずつ食べたところ、残りの長さをあわせると200cmでした。」
 2で描いた絵のそれぞれ半分のところに縦線を入れて半分にしてます。
 食べてない残りを桜の横に描き直おして、200cmと記入

(ここでいってはいけない一言をいってしまいました。「今の絵が分かりにくければ
別の場所に描いてね」→本人が私さ自分で気が付いて描き直そうとしてかかもしれないに)
いつもながら長男さんとの問題取組みには熱が入る私です。いつものように反省です。

5:初めの絵を確かめながら、描き直した絵(桜の上の絵)視覚的に見やすくなったので、
 「うまか棒とまずか棒を丁度半分ずつ食べたところ、残りの長さをあわせると200cmでした。」
 のイメージがわいたのか 200の半分が残り100cmと判明したらしく。
 (200と100で300と口頭で答えていたので)

5:こたえ300cmと書いて終了です。

↓ランキング参加中 クリックお願いします。
にほんブログ村 子:育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する