いろはブログ

長男:2006年10月・長女:2009年 6月生・次男:2015年4月生まれ  成長記録を書き残します。「どんぐり倶楽部実践中」

2mx39 赤い花と白い花 (8歳1ヵ月)



どんぐり問題 <2MX39> 2014年11月22(土) わからん帳

赤いチューリップと白いチューリップがあります。
赤は白より28本多く、赤は全部で32本です。
では、赤と白を合わせた花の数は、白の数の何倍になっているでしょう。


<答え9倍>

長男さんセレクト いつものように1行ずつ読んでは絵を
描いてます。

1:「赤いチューリップと白いチューリップがあります。」
→赤と白のチューリップの花を1本ずつ描きました。

2:「赤は白より28本多く、」
→赤の花を合計 28本かきました。

3:「赤は全部で32本です。」
→2)の28本の絵に 4本追加で描いて32本にして絵を描きました。

4:「では、赤と白を合わせた花の数は、白の数の何倍になっているでしょう。」
→ 筆算をつかって合計を描いたりしてますが、答えが見えなくて考えてあす。
 適当な数を足したり引いたりして答えを出そうとしてますが 絵をイメージできてません
 適当な答えを答えたので 終了

今回の問題は過去下記に類題をしてます。その時は絵をシッカリ描けてイメージして正解まで
到達できましたが、今回は類題(下記)をした時のように絵も描けないでイメージも
出来ませんでした。 これがおそらく どんぐり子でも陥る 環境設定の表れ一部分
なのでしょうね!!

いつもながら、どんぐり先輩達の記事を読んでないと混乱してるところですが、
対応は大よそ見当がついているので、長男のテンポを守り 環境設定を
しっかりして 次回以降につながればと考えます。


類似問題 <1MX99> 2013年12月19(木)正解

↓ランキング参加中 クリックお願いします。
にほんブログ村 子:育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する