いろはブログ

長男:2006年10月・長女:2009年 6月生・次男:2015年4月生まれ  成長記録を書き残します。「どんぐり倶楽部実践中」

1mx64 デンデン小学校 (8歳1ヵ月)

どんぐり問題 <1MX64> 2014年11月29日 わからん帳

デンデン小学校では秋の歓迎遠足で10cm離れた公園へ行きました。
朝の8時30分に学校を出て、25mm歩いたところで10時になりました。
歩く速さが同じだったとすると、公園には何時何分に着いたでしょう。

<答え:2時30分(14時30分)>

2014-1129-1MX64.jpg

1:「デンデン小学校では秋の歓迎遠足で10cm離れた公園へ行きました。」
→デンデン小学校の校舎と公園までの道のり10cmと書きました。

2:「朝の8時30分に学校を出て、25mm歩いたところで10時になりました。」
→1)で描いた学校の時計8:30の絵を付け加え 道のり絵を釘区切って25mmと
10時の時計の絵を描きました。

3:「歩く速さが同じだったとすると、公園には何時何分に着いたでしょう。」
→道のりを25mmずつに区切りその都度 時計の絵を描きました。
→25mm2回目の時間を12時で書いてます。
(単位換算表を用いて 10cm=100ミリと判明)

4:でてきたこたえが10時30分

過去に類題を何回もやってますが、出来たり出来なかったりの問題です。
「デンデン小学校」で検索で過去記事が見られます。

単位換算表を用いて 10cm=100ミリと判明としたものの
でも活用できないで どうやら彼の頭の中では 25mmを4つで100mm(ミリ)で
あることが、うまくリンクできてないのが今回の絵から読み取れます。

最近 不調気味なので 長男のどんぐり問題のペースを週1回にするか?問題を0MXに戻して
取り組んでいこうかなと思います。

↓ランキング参加中 クリックお願いします。
にほんブログ村 子:育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する